水分れ公園

 

丹波市にある水分れ公園です。
この公園の見どころは「日本一低い分水界」があるという事です。

 

 

実際の分水界がこちらの写真

 

ここで水の流れが、瀬戸内側と日本海側に分かれます。

また、水分れ公園は水の豊富なところで人工で作られた滝の広場やあり、湧き水が止め処なく流れています。

これが湧き水

地元の方や喫茶店を営まれている方々まで、汲みに来られるそうです。
この水でコーヒーを沸かすと美味しいらしいです。

そして、祈雨の神として祀られている「イソ部神社」

 

鶴さん亀さんもいて

亀さんを撫でると健康になるんだとか。

 

 

でもって、360°パノラマビュー

水も豊富で自然豊かな水分れ公園でした。

詳細はこちら↓↓をチェックしてみてください。

 神戸を中心にドライブスポットやおすすめ情報を紹介しています。
水分れ公園(丹波市)|ドライブNavi

 




 

青葉台第一公園

今回は、宝塚市にある「青葉台第一公園」をご紹介します。

宝塚市は全体的に標高の高いところに閑静な住宅地が多い街です。
今回は、逆瀬川の上流近くにある青葉台です。

 

宝塚市の高台にある公園は所々夜景の景色もきれいなところがあります。
青葉台第一公園もその一つに入るかと思います。

 

夜は本当に静かなので、ひっそりとベンチにでも座って夜景を鑑賞することをおすすめします!(※大声厳禁です!)

日中の景色はストリートビューでお楽しみ下さい。

周りにはお店もなにもないですが、ドライブ帰りにいいかもしれないですね。

 

 

 

旧波門崎燈籠堂

旧波門崎燈籠堂<きゅうはとさきとうろうどう>の紹介です。

明石港の西側にある「旧波門崎燈籠堂」は石造の灯台で、1657年に松平忠国が建てたそうです。
※松平忠国=1657年に当時の明石藩主

この旧灯台はいま日本で存在する旧灯台のうち、石造では最も古く灯台が設置された中でも2番めに古い灯台だそうです。
また、国の登録有形文化財に登録されたそうです。(2014.04.25登録)

なんかいい感じのちょっとさみしそうな感じのした灯台でした。